おはようございます。

三寒四温の毎日ではありますが、さすがに4月半ばともなるとだいぶ暖かくなってきましたね。

それでも、昼間営業で姫路方面をクーラーをかけ、営業車で汗かきながら回っていても、夕方一宮に帰ってくると思わずヒーターをかけたくなる田舎者です。(姫路と一宮では、気温が5度以上違うような気が・・・)

 

さて、本日はお客様の依頼により銀杏の木を使って文字を作成しました。石屋じゃないの・・と思われるかもしれませんが、昨年ものづくり補助金を活用させていただき、レーザー加工機を導入致しました。

 

 

 

 

 

本来それを使って、石に写真などの映像や文字を彫刻し、ウェルカムボードやペットのお墓など作成していたのですが、機械をさわっているうちに、いろんなものに応用できることを知り、ただいま鋭意挑戦中でございます。

 

また、先日オープンされました、山崎町門前の造り酒屋《老松》さんの老松ダイニングのぐい飲みにも彫刻をさせて頂きました。ほかにもキーホルダー等いろいろ作成できますので興味のある方は、メール・電話 またはネットショップ『ラピス』へお問い合わせください。

ちなみに、老松ダイニングさん、健康志向で酒糀を使ったお食事が結構評判いいですよ!! 皆さんも是非一度行ってみてくださいね~。